早朝新聞クリッピング 広報効果測定・報道分析

(社)日本パブリックリレーションズ協会加盟

株式会社デスクワン お問い合わせ

広報効果測定・広告換算サービス内容

各種メディアに掲載されたお客さまの毎月の記事データを、広告換算値、掲載スペース、記事の内容、論調など多角的に分析してお届けします。

対象媒体・調査期間・調査項目などは、お客さまのご希望に応じてご自由に組み合わせいただけます。

サービス対象媒体
新聞

全国紙(日経・朝日・読売・毎日・産経)

産業紙(日経産業・日刊工業・フジサンケイビジネスアイ・日経MJ ほか)

業界紙(電波新聞、日刊自動車新聞、化学工業日報 ほか)

地方紙(ブロック紙、各県紙)

雑誌週刊誌、月刊誌、コンピュータ誌、女性誌、各種専門誌
ウェブサイトYAHOO! JAPAN、NIKKEINET、asahi.com、ASCII.jp など約300サイト
テレビ

首都圏キー局(NHK教育を除く6局)

1日約70の報道/情報番組から検索

※上記以外の媒体につきましても、ご希望によりうけたまわります。
分析内容
露出量

記事件数

記事全体の面積/企業露出部分の面積(新聞・雑誌)

露出時間(テレビ)

広告換算値上記露出量に各媒体の出稿単価を乗じた値
記事の印象

プラス/ニュートラル/マイナスの3種に分類

(企業イメージを高める記事かどうか)

内容項目人/経営/財務/商品/販売/生産/人事/CSR/社会福祉/イベント/事件事故/子会社 など話題別に分類
記事属性掲載面/写真・図表の有無/カラー/囲み/商品名

お客さまご指定のテーマ・媒体・フォーマットにて調査分析する「オーダーメード分析サービス」にもお応えしております。お気軽にご相談ください。

サンプル:コンビニ大手3社の報道状況分析レポート